日本オステオパシーメディスン協会


オステオパシーの基礎から応用まで学べます。
by japan-osteopaty
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
記事ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:整体 ( 1 ) タグの人気記事


バイブレーショナル・ヒューマンーセミナー

バイブレーショナル・ヒューマンセミナー
b0250852_12091145.jpg

ベネデット先生より詳細なセミナー紹介

本セミナーは右脳の能力を重視する。

A.T. Stillが示した3部作のうちの第3領域の開放である。

物質(マチエール)Matière –動き(ムーブマン) Mouvement – 魂(エスプリ)Esprit

本卒後教育セミナーの目的

発見する 開花する 確認して、養う

精妙な、自然に備わっている能力

私たちの偉大な聖母であるオステオパシーにこの能力を捧げる。

アプローチはバイブレーション(振動)レベル

この宇宙では可視のものから不可視のものまですべてが振動している。

それゆえ、人間を振動する形態とみなすことができる(豊かな理解と豊かな治療成果につながる)。

人間は機能ユニットであり、人間というエコシステムは、互いに浸透しあう密度の混合物でできている。さらに科学は、光子(フォトン)が分子としてふるまうのと同時に波動としてふるまうと主張している。まなざしのみがそれを識別する。

すべての粒子は物体の形で組織され、波動は磁場、オーラあるいはトーラス(多重連結空間)を形成する。

こうした観点から我々は、人間の存在が生物としての肉体に限定されていないことを発見していく。

オステオパシーで、こうした混合物のエレメントの一部を明らかにし、相互作用を起こすことは可能なのか?

このセミナーでいくつかの回答を提案する。

実践方法

バイブレーション的なアプローチを行うには、それにふさわしい適切な診断と治療の方法が必要である。本セミナーでは、その一部を重点的に取り上げ、セミナーに参加する施術者にとって「最も納得の行く」方法を使用する。

ツールには次のものがある。

スキャン、MRP(第1次呼吸メカニズム)、等張(iso tension)、等圧(iso pression)、インテンション(意図)、および我々のキャンバスを構成するこれ以外のツール。

様々なグループ演習

演習で知覚のパレットを豊かにすることで、意識の拡大を促す。

心の力の持つパワーを明らかにする

このバイブレーションは、無限の治癒効果を持つが、それだけではない。

セラピストの透明性が大きければ大きいほど(命令やコントロールをしない)、心の力がより強力になる。

こうした「現実」を前に、我々の意識は常に学んでいる。

心の力は他のすべてを超越し、すべてを内包する。

心の力を意識化し、なすがままに任せることは、生命の贈り物である。



お申込み締め切り9月22日(金)

セミナーお申し込みはこちら
http://www.japan-osteopathy.com/



[PR]

by japan-osteopaty | 2017-08-24 12:13 | 国際セミナー案内