日本オステオパシーメディスン協会


オステオパシーの基礎から応用まで学べます。
by japan-osteopaty
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
記事ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧

JOMAのホームページが新しくなりました。

b0250852_051845.jpg
皆様、こんばんは。
日本オステオパシーメディスン協会は、今年は色んな点で変わりました。
役員も新しくなり、会場も新しくなりました。
今度はホームページもリニューアル。
まだ若干、手直しは必要ですが、まあいいでしょう。
是非、ご覧ください。

http://www.japan-osteopathy.com/index.html
[PR]

# by japan-osteopaty | 2015-12-16 00:04 | お知らせ

新企画 「オステオパシーの歴史と哲学」セミナー開催!

b0250852_275731.jpg
「オステオパシーの歴史と哲学」(一部、BSO式パルペーション)

講師 山崎 礼子 BSc(Hons)Ost
BSO(British School of Osteopathy )卒業 オステオパシー理学士

日 程 2016年2月7日・3月6日・5月8日 
10時~16時    全3回
今回のJOMAの企画した、「オステオパシーの歴史&哲学・・・BSO式パルペーション」の講義は、イギリスのオステオパシー名門校、ブリティッシュ・スクール・オブ・オステオパシー(BSO)を卒業された、山崎礼子先生を講師に迎え行われる事に成りました。

 BSOは欧州で最も古い伝統のあるオステオパシーの学校で、欧米のオステオパシー学校の中で歴史や哲学の講義が非常に充実した内容を誇っています。
此方の学校を卒業された先生で、歴史と哲学の講義の経験のある先生です。
非常に貴重なセミナーと成るでしょう。
オステオパシーは、オステオパシー哲学をオステオパシーの原理や法則として臨床に応用して行きます。
オステオパシーはこの考え方を基に方法論を立てオステオパシー手技を用います。
実はオステオパシーの卓越した高い施術効果の神髄はここにあります。

                以下講義内容

【オステオパシーの歴史】
現在のオステオパシーの歩みを理解します。
また元々医学はどのようにして発展してきたのか。
病気で妻や子どもを亡くしたATスティルは、アメリカで様々な治療法があるなか、どのような背景の時代にオステオパシーを生んだのか。
そしてATスティルは どのようにしてオステオパシーを発表し、アメリカで発展させていったのか。
後年イギリスに渡っていった オステオパシーの発展はどの様なものであったのか。
日本に置いては大正時代に日本へ渡ってきたオステオパシーの発展が遅れ・・その後どのように発展してきたのかをお伝えします。

【オステオパシーの哲学 概念】
オステオパシー哲学はオステオパシーの原理や法則や概念に通じています。
このオステオパシーの中枢とも言える内容の重要な点をお教えします。

1)概観と概要            
: Overview & Synopsis
2)健康管理の概念          
: Health-Care Concepts
3)科学的質疑            
: Scientific Inquiry – Philosophy of Science
4)ゼネラルシステム理論       
: General Systems Theory
5)ホリズム (全体論)       
: Holism
6)オステオパシーのホリズム的診断  
: Osteopathic Holistic Diagnosis
7)筋骨機能の概念          
: Concepts of Musculo – Skeletal Function
8)神経機能の概念          
: Concepts of Neurological Function
9)自律神経系            
: The Autonomic Nervous System
10) 体性機能不全   
:  Somatic Dysfunction
11) 体液の循環
: Circulation of Body Fluids
12) タッチ 触る     
: Touch
13) ストレスの概念     
: Stress Concepts
14) 生体力学的モデル
:  Biomechanical Models
15) オステオパシーの治療     
: Osteopathic Treatment

今回は下記の内容の1)~6)の基本的な内容をお伝えします。
また7)~15)の概要をお伝えします。
注意・・今後のセミナーで7~15の内容も行う予定ですが、この授業を受講した者を受講対象者に成る可能性があります。・・・こちらのセミナーを出ていないと理解が困難に成る可能性があるためです。

【触診 オステオパシー的評価】
オステオパシーでは オステオパスの身体全身で感じとることで 評価していきます。
・触診とは
・オステオスが身体を使って評価するとは
・その練習方法

★歴史と哲学と触診を教えますが、セミナーは歴史と哲学が中心ですので、BSO式パルペーションは時間の許す限りお伝えする事に成ります。
[PR]

# by japan-osteopaty | 2015-12-01 02:13 | 国内セミナー

顎関節の診断と治療セミナー

顎関節の診断と治療セミナー

まもなく締切になります

顎関節の施術、理論と実技、本当に治せるセミナー構成になっています

b0250852_23441946.jpg

            メカニカルな理論と実践
b0250852_2347143.jpg

            模型によるモーション
b0250852_23473387.jpg

            顔面頭蓋の神経支配
b0250852_23481029.jpg


b0250852_23485310.jpg

           
b0250852_23491362.jpg

            頭蓋解剖 立体的なイラストで解りやすい
b0250852_23504656.jpg

            口内施術
b0250852_23511076.jpg


 またと無いチャンス


 顎関節症のスペシャリストになろう

[PR]

# by japan-osteopaty | 2015-09-10 23:51 | 国際セミナー案内

頭蓋オステオパシー初級セミナー

今日は、新しい日本橋のセミナー会場で初の国内セミナーでした。

今日の講師は岩下先生です。

b0250852_14521092.jpg



b0250852_14521010.jpg


熱心に説明する岩下先生

まだ引越しのかたつけが終わってないので、そちらの方もかんばらねばいけません。

(^○^)

[PR]

# by japan-osteopaty | 2015-07-12 12:55

JOMA、SAJは日本の中心地、日本橋に移転します‼️

b0250852_00211438.jpg

JOMAは今日まで約10年、飯田橋で活動してきました。
色々な想い出が、この飯田橋にはあります。^o^
この白王ビル事務所にも大変お世話になりました。

しかし、我々はこの素晴らしいオステオパシーをさらに発展させるため、日本の中心地とも言える日本橋の地に、今日、移転しました‼️

b0250852_00211486.jpg

と言うわけで、この広いスペースに荷物がたんまり。
この通りです。
b0250852_00211421.jpg

一日中、引越し作業をして、やっとこさ荷物を搬入しました。
次の日曜日には、頭蓋セミナーがありますから、大急ぎで片付けねば‼️

b0250852_00211428.jpg

引越しを終え、スタッフ一同で、日本橋のとある素敵なレストランで、お疲れ様会を開きました。

はぁ〜、今日は疲れました!
でも、気分は最高です。*\(^o^)/*
[PR]

# by japan-osteopaty | 2015-07-06 00:01