日本オステオパシーメディスン協会


オステオパシーの基礎から応用まで学べます。
by japan-osteopaty
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
記事ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


我が協会からDiplôme d’Ostépatheが16名誕生いたしました。

2014年10月 フランス・リヨン ATSAにて臨床実技試験を行い
渡仏した1期生16名全員がDiplôme d’Ostépatheの証書を頂きました。

これは日本のオステオパシーの歴史的な第1歩となることでしょう。

ATSAはフランス政府が認める学校で、SAJ1期生はそのATSAよりDiplôme d’Ostépatheの称号を頂いたことにより、今後はより多くの悩める患者さんを救うべく活躍されることでしょう。

1期生の皆様おめでとうございます。


[PR]

by japan-osteopaty | 2014-10-22 22:03 | Diplôme d’Ostépathe

ダイレクトセミナー①2回目

10月5日 ダイレクトセミナーⅠ 2回目

講師:柴岡宏二 Diplôme d’Ostépathe

ダイレクトセミナーⅠの2回目の様子です。

b0250852_1243711.jpg
b0250852_12423411.jpg
b0250852_12415416.jpg


こちらも好評です。

一部感想
・盛りだくさんでした。ノートに書く絵が間に合わない
・矯正法をわかりやすく教えて頂きました。
・時間が足りなかった。
・足根骨の検査が難しかった。治療以前の問題なので練習したい。
・簡潔でわかりやすかった。
・内容が濃くメモを控えられなかった。
[PR]

by japan-osteopaty | 2014-10-07 12:47 | 国内セミナー

内臓マニピュレーション中級③

9月28日内蔵マニピュレーション中級③

講師:杉山喜洋 Diplôme d’Ostépathe

テーマ
尾骨、仙骨、硬膜、中頚腱膜

b0250852_12362228.jpg
b0250852_12361248.jpg
b0250852_1236013.jpg

[PR]

by japan-osteopaty | 2014-10-07 12:35 | セミナー感想

解剖学セミナー2014①

2014年9月21日

解剖学セミナー①

講師:河野俊彦 千葉大医学部講師

b0250852_1220340.jpg


昨年に引き続き千葉大学 医学部講師の河野俊彦先生の解剖学セミナーを実施いたしました。

今回は神経系をテーマに進めていただきました。

多くの参加者に満足のいく内容となりました。

改めて解剖学の必要性を感じることができるセミナーとなりました。

感想の一部:
・今まで自分が学んだ解剖とは違い、生きた解剖学、治療に直結する解剖を学べてよかった。
・教科書や参考書には書いてはいない内容、身体がどのような理由があってそういう構造になっているかなどの話を聞くことができてとても面白かったです。
・医師の視点から貴重なお話を頂き大変勉強になりました。
・神経系は細かいので改めて難しいと思いましたがこれをきっかけにもっと詳しく勉強していきたいと思います。
・雑談が多くわかりづらかった。タイトル通りの講義をして欲しい。
[PR]

by japan-osteopaty | 2014-10-07 12:28 | セミナー感想