日本オステオパシーメディスン協会


オステオパシーの基礎から応用まで学べます。
by japan-osteopaty
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
記事ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


新マニピュレーションアプローチ下肢

昨年は内臓マニピュレーションでは知らない人はいないと言われるジャン・ピエール・バラルDOをお招きし、日本では初となる新マニピュレーションアプローチの上肢編を当協会で開催させて頂きました。

b0250852_1584674.jpg


非常に多くの参加者にご出席いただき感謝する次第であります。

バラルD.O.を知らない人はいないと言えるこの手技療法界でバラルDOと共に何冊もの書籍を執筆し、世界中で教鞭を取られているアラン・クロワビエD.O.が本年はJOMAにやってまいります。

本年も「新マニピュレーションアプローチ下肢」の書籍が科学新聞社より発売され、その記念セミナーとして来日されます。

クロワビエD.O.の魅力はジャンピエールバラルD.O.とは違った切り口で非常に明快に理論的な部分をプレゼンし、ユーモアも含めたトークで受講者を引きつけてくれるクロワビエD.O.。

実技でも非常に繊細なところまでイメージ化して手技を行うことは受講者なら誰でもが知る事実となっております。

クロワビエD.O.の正直な人間性はセミナー中にも現れ、過去にデモンストレーションで実技を行った際、行ったテクニックが十分でなかったら、「全然取れてません。」と言ってしまうところです。

もちろん、その後もう一度手技を行なってしっかりと改善したことは言うまでもありませんが、そのまま誤魔化してしまう人が多い世の中でこのように正直な人は少ないと思います。

こんな素晴らしい先生から直接教授していただける滅多にないチャンスです。

書籍には解剖の知識や重要なヒントが多く記載されています。書籍をご購入頂き、よく読み込んだ上でぜひこのセミナーにいご参加頂きご自身の技術研鑽にお役立て下さい。
[PR]

by japan-osteopaty | 2014-02-25 22:22 | 国際セミナー案内